当サイト人気No.1の自然派化粧水お試しセットはこちら ≫≫

布ナプキンって、おすすめ?私が布ナプキンをやめた理由。

”体”のこと

私が布ナプキンに出会ったのは、2012年くらいのこと。

それから2年ほど使っていましたが、布ナプキンを辞めて数年経ちます。

今回のお話はあくまでも、私の主観であるので、決して布ナプキンを否定するわけでも、ケミカルナプキンを推奨するわけでもありません。

結論から言うと

「布ナプキン、やめてよかった。」

と、思っています。

そう思う理由や、布ナプキンをやめた現在の、月に1回のサニタリー事情などを綴っていますので、

これから布ナプキンを始めようと思っている人や、布ナプキンをやめようと考えている人の何か少しでも参考になれれば嬉しいな、と思います。

途中、リアルな感じの表現もありますので、苦手なかたはご注意を!

こんな人におすすめの記事です
  • 布ナプキンを使ってみようと思っている人
  • 布ナプキンに興味がある人
  • 布ナプキンをやめようと考えている人
  • 布ナプキン生活に疲れた人
  • 布ナプキンって、そもそも何?
  • 布ナプキンに疲れたけど、ケミカルナプキンは使いたくない人
Sponsored Links

布ナプキンとの出会い

私の布ナプキンとの出会いは、知人にすすめられたことがキッカケでした。

当時は布ナプキンが流行り始めたころで、かわいらしい柄だったり、オーガニックコットンを吸収体に使っていたりと、もろもろ私の心をくすぐられたのを覚えています。

さらに、布ナプキンは

”子宮を温めて、冷えを改善する”

そんな素敵な効果があるというもんですから。

そりゃまぁ、すぐさまその気になりまして。

1セット約11000円で、布ナプキンスターターセットを通販で購入しました。

そのときのセットの内容は確か、

  • 布ナプキンLLサイズ 数枚
  • 布ナプキンMサイズ 数枚
  • 布ナプキンSサイズ 数枚
  • おりものシート
  • ホーローバケツ
  • 酸素系漂白剤
  • 防水シート

こんな感じの内容だったかな?

KIRA
KIRA

ナプキンに10000円超えかぁ、、と思いつつ、初期投資と考えると安いとも思いました!

布ナプキン生活の始まり

スポンサーリンク

そうしていよいよ布ナプキンが我が家に届き、テンションは上がりまくり。

好みの布の柄と、アンティーク調に仕上げられた可愛いホーロー製のバケツ。

ナチュラルクリーニングマニアがこぞって使ってそうな(失礼)酸素系漂白剤と、

経血漏れで敷き布団が汚れるのを防止するための防水シート。

KIRA
KIRA

布ナプキン、始めます♡

な、ちょっと意識高い系女子(失礼)かのように、やる気だけは蓄えて次の生理に備えた私。

ついに、布ナプキン生活が始まります。

で、布ナプキンのメリットって?

そもそも、布ナプキンのメリットって、どんなメリットがあるのでしょう?

以下は、一般的に言われている布ナプキンのメリット。

布ナプキンのメリット
  • 高分子吸収体(子宮の熱を奪う物質)を使っている使い捨てナプキンと違い、子宮を冷やさない
  • 使い捨てナプキンの化学物質は粘膜から経皮毒として取り込まれるが、布ナプキンはオーガニックコットンを使っているので、その心配がない
  • 子宮が温まることによって、血行が良くなる
  • 使い捨てナプキンは高分子吸収体と反応して経血から匂いが出るが、布ナプキンなら匂わない

などと言われている模様。

ほっほ~。なるほどなるほど。

こりゃいいことづくしやないですか。

KIRA
KIRA

一度買ったらしばらく使えて経済的、冷えも取って血行が良くなり身体に優しい…サイコーやん!!

そうして、使い始めた布ナプキン。

早速、布ナプキンの心地よさを実感し始めたのです。

布ナプキンの使い心地

実際に使ってみて感じた布ナプキンの使い心地ですが、

「あったかい!」

これを一番、痛感しました。

ふわっと包み込んでくれるオーガニックコットンが、軟らかくて気持ちいい。

あったかくて、ごわごわしない。

KIRA
KIRA

布ナプキンを使い始めたことで、冷え性は改善したか?

これは、あまり実感はなかったように思います。

私が布ナプキンを使っていたのは約2年間だったので、もう少し使い続けてみたほうがよかったのかもしれませんが…。(いや。2年ゆうたらだいぶ使ったほうやと思うけども。)

正直なところ、布ナプキンにしたからと言って、冷えが改善して血行がよくなったとか、そんな感覚は実感できるほどは無かったのが本音ですね。

私が布ナプキンに変えて実感したこと
  • 使い捨てナプキンよりも温かい
  • あたたかさが心地いい
  • オーガニックコットンがふんわり柔らかくてきもちいい
  • ごわごわしない

布ナプキン生活中のわたし

順調に、気持ちよく布ナプキン生活を送っていた私。

それではみなさん、

いったんここで、布ナプキン生活中の私の、布ナプキンとの付き合い方をご覧ください。

布ナプキンとわたし
  • 生理開始
    布ナプキンをつける

    仕事中でもすぐに布ナプをセットできるように、ポケットに準備

  • 生理中
    使い終わった布ナプと新しい布ナプを交換

    トイレへ行くたびに、布ナプを交換する。職場や出先では布ナプを洗えないので、使用済み布ナプはくるんでそのまま袋へしのばせる。

  • 帰宅
    布ナプを酸素系漂白剤につけこむ

    出先から持って帰った、経血の付いた何枚もの布ナプを、酸素系漂白剤に漬け込む。漬け込みの間、家事に専念する。

  • 洗う
    風呂で布ナプを洗う

    バケツの中で酸素系漂白剤にぶっこまれた大量の布ナプを、風呂の洗い場でじゃぶじゃぶ洗う

  • 洗濯機へ
    さらに洗濯する

    風呂場でじゃぶじゃぶされた布ナプを、さらに洗濯機で翌朝洗い、干して乾かす。

  • たたむ
    乾いた布ナプをとりこむ

    乾いたら、布ナプを取り込んでたたむ。なお、布ナプは分厚いため、天候によれば生乾き。仕方なく、さらに干す。

    布ナプ、乾いていない → 足りない → 買う。

  • これをひたすら繰り返す

    以上、布ナプキンとわたし。

生理期間、布ナプキン生活中は毎日がこの繰り返しでした。

布ナプ使ってる人って、みんなこんなもんなんかな…?

みんなはもっと要領よく使いまわしてるんだろうな、 、

と、ぼんやり思いながらも、毎日一生懸命、布ナプキンのお手入れに励みます。

布ナプキン生活、感じ始めた違和感

そうして1年、2年と布ナプキンを使っていくにつれ、いつしか私は、布ナプキンを使い始めた当初に感じていた

KIRA
KIRA

あったかくて気持ちいい!

という、布ナプキン生活が楽しいという想いよりも、布ナプキン生活への違和感が募っていきました。

布ナプキンの洗い方

”布ナプキンとわたし” で表示したように、布ナプキンって外出先ではばしゃばしゃ洗うことができないんですよね。

布ナプキンの管理方法に、

布ナプキンの管理方法

外出先で使用した布ナプキンは、使用後にすぐ、経血に酸素系漂白剤をふりかけておくと良い。

みたいなこと書いてたんですけど、

仕事中のクソ忙しいときに、トイレで酸素系漂白剤を呑気にふりふりできるわけあるかいなっちゅーことで、私はそんなお手入れはせずに、使ったらそのまま家に持って帰ってました。

まぁーそしたら、家に帰る頃には経血カピカピに乾いてますよね。

れってどうなん??

KIRA
KIRA

酸素系漂白剤を入れたお湯につけこむことで、その経血ってほんまに取れてるん??

私自身歯科医院で働いているので、血液の滅菌の管理は仕事柄よくあるのですが、器具とか布に付いた血液って、135度の滅菌器で1時間以上処理されてやっと滅菌できます。

  • 布ナプに付いて固まった血液、酸素系漂白剤に付けて洗濯しただけで大丈夫なんかな?
  • で、その布ナプを洗濯したからって言って、何回も使っても衛生的に問題ないんかな?

布ナプキンの洗い方に、こういった疑問がふつふつと沸いてきて、布ナプキンを気持ちよく使えなくなってきます。

布ナプキン、めんどくさいよな。

それを言っちゃあおしまいですがね、すんません言わせてください。

布ナプ、めちゃくそめんどくさかったです!!

しつこいようですが、もう一度こちら、”布ナプキンとわたし” にお付き合いください。

布ナプキンとわたし
  • 生理開始
    布ナプキンをつける

    仕事中でもすぐに布ナプをセットできるように、ポケットに準備

  • 生理中
    使い終わった布ナプと新しい布ナプを交換

    トイレへ行くたびに、布ナプを交換する。職場や出先では布ナプを洗えないので、使用済み布ナプはくるんでそのまま袋へしのばせる。

  • 帰宅
    布ナプを酸素系漂白剤につけこむ

    出先から持って帰った、経血の付いた何枚もの布ナプを、酸素系漂白剤に漬け込む。漬け込みの間、家事に専念する。

  • 洗う
    風呂で布ナプを洗う

    バケツの中で酸素系漂白剤にぶっこまれた大量の布ナプを、風呂の洗い場でじゃぶじゃぶ洗う

  • 洗濯機へ
    さらに洗濯する

    風呂場でじゃぶじゃぶされた布ナプを、さらに洗濯機で翌朝洗い、干して乾かす。

  • たたむ
    乾いた布ナプをとりこむ

    乾いたら、布ナプを取り込んでたたむ。なお、布ナプは分厚いため、天候によれば生乾き。仕方なく、さらに干す。

    布ナプ、乾いていない → 足りない → 買う。

  • これをひたすら繰り返す

    以上、布ナプキンとわたし。

なにがめんどくさかったって、結構すべてめんどくさかったかもな。

わたし、ズボラのめんどくさがりでして。

布ナプキンでめんどくさかったこと
  • 布がぶ厚いので、携帯するのにかさばる
  • 外出先で交換した使用済みナプキンを帰宅までそのままにする
  • 使用済みナプキンを、帰宅して酸素系漂白剤につけこむ
  • 風呂場でもみ洗いしなくてはいけない
  • 干しても、ぶ厚いので乾きにくい
  • ナプキンの枚数を確保しておかなくてはいけない

私の場合布ナプキンは、明らかにメリットよりもデメリットが多かったですね。

いっそ、布ナプキンやめてまえ

仕事で疲れた身体で帰宅した生理中のある日、

洗えていない使用済みの布ナプキンが数枚溜まっているのを見て、

自分は何がしたいんやろう?

と、ふと思いました。

気持ちよくて心地いいと思ったから始めた布ナプキン。

あったかくてふわふわで。

血行も良くなったらいいな。

冷えも取れたらいいな。

始めた当初はそう思っていたはずが、もはや自分には布ナプキンがただの負担になっていた。

ここまでしんどくてめんどくさい想いを月に1回も感じるくらいなら 布ナプキンにこだわる必要ないし、やめよ。

そう感じたら、あとは野となれ山となれ。

その生理周期を最後に、布ナプキンを卒業したのであります。

KIRA
KIRA

やめてめっちゃスッキリした!!

とにかく自由で心地よい空間が好きな私、解き放たれた思いがしましたよね。

布ナプキンをやめた代わりに

布ナプをやめてからわたしは、オーガニックコットンの使い捨てナプキンを使っています。

今でこそ、はだおもいのオーガニックコットンナプキンが販売されていますが、数年前はオーガニックコットンの使い捨てナプキンって種類が少なかったんですよね。

なので私は、i herbで注文して購入していました。

最近のオーガニックコットンの使い捨てナプキンは種類も出回ってきていて、それぞれに特徴もあるので、またそのあたりも近いうちに記事にしてまとめようと思っています。

KIRA
KIRA

”オーガニック”だからと言ってすべて安全とは限らないので注意してくださいね。

私が布ナプキンをやめた理由。まとめ

結論、私には布ナプキンが合わなかったので、今現在布ナプ生活で気持ちよく過ごしている方はそのままでかまわないと思います。

合う、合わないが合って当然ですもんね。

以下は私が感じた、布ナプキンが合っている人と合っていない人。

布ナプキンが合っている人
  • 経血コントロールできて、量が少ない人
  • いつでもすぐに、トイレへ行ける環境の人
  • 使用済みの布ナプキンをすぐに洗浄できる人
  • 布ナプキンを洗う作業がめんどくさくない人
  • 布ナプキンに変えて、体調や症状が良くなった人
布ナプキンが合わない人
  • 経血コントロールがしにくい人
  • 仕事や私生活の関係ですぐにトイレいけない人
  • 使用済みナプキンをすぐに洗浄できない人
  • 布ナプキンを洗う作業がめんどくさい人
  • 布ナプキンの管理自体がめんどくさいと思う人

最後に、私が感じた、布ナプキンのメリットとデメリット。

布ナプキンのメリット
  • 使い捨てナプキンよりも温かい
  • あたたかさが心地いい
  • オーガニックコットンがふんわり柔らかくてきもちいい
  • ごわごわしない
布ナプキンのデメリット
  • 布がぶ厚いので、携帯するのにかさばる
  • 外出先で交換した使用済みナプキンを帰宅までそのままにするのが嫌
  • 使用済みナプキンを、帰宅して酸素系漂白剤につけこむのがめんどくさい
  • 風呂場でもみ洗いしなくてはいけない
  • 干しても、ぶ厚いので乾きにくい
  • ナプキンの枚数を確保しておかなくてはいけないのに単価高い

以上、私が布ナプキンをやめた理由と現在のサニタリー状況でした。

KIRA
KIRA

今日も読んでくださり、ありがとうございました!

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入して無料登録していただくと、記事更新のお知らせを受信できます。

”体”のこと すべて見る
Sponsored Links
しぜんとくらし

コメント