コペンハーゲンのクッキーが可愛いと噂!実物の見た目と、味の感想。

ずっと前から気になっていた、コペンハーゲンのダニッシュミニクッキー。

よくお菓子やクッキーが缶に入れられていて、可愛いデザインだと(ディズニーのお土産とか)保管したりすることもあるかと思いますが、私はそういった缶などはすぐに捨ててしまう派です。

(↓こんな感じのとかね)

しかし!

このコペンハーゲンのクッキーはなんだか、気になる!!

可愛い!欲しい!!

そう思い続けて、最近やっと購入しました。

今回は、なぜ私がこのクッキーを買おうと思ったのか?その魅力は?

実際に見た、見た目の感想や味についてもまとめてみました。

”コペンハーゲンのクッキーが、可愛いという噂!実物の見た目と、味の感想。”

というお話です。

スポンサーリンク

・購入に至った理由

このクッキーに惹かれた理由は2つあります。

1.見た目が可愛い

なんと言ってもこの見た目!

コロンとまぁるいフォルムで、デザインは見るからに北欧を彷彿させます。

一見、パッと見ただけではまさかクッキーが入っているとは思えないような容器。

このクッキーの缶なら、食べ終わった後にも絶対に使える用途がある!

そう確信しました。

今のところの予定では、キー子のおやつ入れにしようかなと思っています。

「なんとなく、何かに使えそうやし」

という感覚ではなく、

「これは絶対に、使う用途がある!キー子のおやつを入れにしよう!」

と思えたのが大きな理由のひとつ。

私の場合「なんとなく」で買ってしまうと、たいがいがそのまま使わず放置か捨ててしまう始末で。。

食べ終わった後に、また使える楽しみが待っているものって素敵。

2.シンプルな原材料

いくら見た目が可愛いとは言え、原材料が

「こ、これは……」

と思うような危ないものが満載のものだと、少し気が引けます。

日本のクッキーはそれほど危険なものはありませんが、それでも、某有名メーカーのクッキーの原材料で例えてみると、

”小麦粉、砂糖、牛乳、とうもろこしでん粉、ショートニング、バターオイル、マーガリン、全粉乳、植物油脂、ぶどう糖果糖液糖、食塩、たんぱく質濃縮ホエイパウダー/膨脹剤、香料、乳化剤(大豆由来)”

このようなものが入っています。

なんだか聞いたことのないようなものも。

それに対し、コペンハーゲンのダニッシュミニクッキーの原材料は

”小麦粉、砂糖、植物油脂、ブラウンシュガー、ココナッツ、食塩、香料、膨張剤”

のみの、シンプルな素材。

あれやこれや、とよくわからない添加物が入っているものよりは、わかりやすい素材で単純に作られた食品を選びたいのが、私の希望。

このクッキーは、そんな希望を叶えてくれていました。

ますます惹かれる、コペンハーゲンのダニッシュミニクッキー。

そしていよいよ、購入へ!!

・コペンハーゲンダニッシュミニクッキーの感想

スポンサーリンク

やっと手元に届いた、クッキー。

ワクワクしながら開けてみました。

1.やっぱり、可愛い

実物は、やっぱり可愛かった。

全体的なデザインは去ることながら、青い外蓋に貼られているシールまで可愛い。

2.密封

青い外蓋を外してみると、さらにアルミの中蓋で密封されています。

こりゃはるばる遠い北欧からやってきても、湿気んやろうなぁ。

3.本当に、ミニクッキー

ちらりと開けてみると、そこには

小さな小さな可愛いクッキーが、缶の中にたーっぷり入っていました。

ひとつひとつの大きさは小さいのですが、重量は結構ズッシリ。

250gという内容量ですが、想像以上に多いです。

一人で食べるには、多すぎる量くらいの量。

何人かでシェアしながら、ポリポリつつくのでちょうどいいくらい。

それでも、1日ではなくならないかも?

4.ネット界の意見は、賛否両論

実は私は、容器の可愛さももちろんですが、味についてが一番関心がありました。

というのも、アマゾンのレビューを見てみるときれいに意見が分かれるのです。

高評価の意見としては、

味はしっとりとしていて香ばしい、そして生地自体がしっかりと甘い。余計なフレーバーがついていないので小麦の香ばしさと砂糖の甘さ、それと油脂の風味のバランスを楽しめます。むしろ合わせる飲み物によって味わいが変わるような気がします。コーヒーや紅茶に合うのは当然として、意外と緑茶でもおいしい。年齢を問わず楽しめるので一缶、水屋に保管しておけば不意の来客にも慌てずに済みます。

クッキーは甘め。
塩っぽくないので、アールグレイなど紅茶のストレートティーに凄く合います。これはリピートです^^

缶がお洒落で思わず注文しましたが、味も五つ☆
デンマーク製、デンマーク王室御用達のシール付きで、ありがたみが増す気がします。一口サイズのクッキーですが、歯ごたえが快感で、サクサクというより、ザクザクという感じ。
ブラウンシュガーとココナッツの風味が素朴でいて、豊かな味わいです。
ついもう一個と手が伸びてしまうので、すぐなくなってしまいそう。

1枚食べたら手が止まりません。もうやめようとふたを閉めますが、少しすると、また缶に手を伸ばしてしまい、ふたを閉めては開けての繰り返しです。

中身のクッキーもおいしかったけど、入れ物もとてもかわいくて気に入りました。

このように、なかなか高い評価が多くリピート決定!という意見が多い一方で

「そこまで言うー!?」というくらいに低評価をつけているユーザーさんがいるのも事実。

ベストセラーで評価が高いのが謎。期待しただけに残念。

ごめんなさい、凄く楽しみにしてたのにビックリする程美味しくなかったの。

味は今一つ・・・
自分に合わなかったというか。
食べきるのに時間がかかってしまいました。

缶に惹かれて購入したのですが、中身のクッキーは美味しくなかったです。缶はかわいいんですけどね。

「ああ…外国のクッキーだなぁ…」という味がするので
そういったクッキーが苦手な人の場合は買うのをやめた方がいいです。
好きな人は好きなんでしょうけど、私には合いませんでした。

うーーん、この意見の分かれ方、ますます興味深い!!

これはちょっと、自分の口で確かめてみないと何とも想像がつかない味。

ということで、届いたばかりのクッキー、さっそく頂きましたー!!

5.お味は?

結論、私が感じたお味はというと、

美味しいけど、また買うことはない!!

これが率直な意見で、すべての想いがこもっている意見でございます。

先ほど、アマゾン住民さん方が、詳しくレビューしてくださったので、

この場に及んでわたくしめがいちいち評価することもないとは思いますが、ここはひとつせっかくなので、敢えて私の口から詳しく説明しましょう。

まず、原材料の”香料”。

この香料がきっと、日本人の口や香りにはなじみのないタイプのものです。

北欧というよりはどこか、南国を思い出すような感じの香料。

この香料の影響で、口に合わないレビューさんたちが多かったのだろうと予想しています。

食感は、ジャリザクっとした感じで硬すぎず柔らかすぎず。

私にとっては、甘さは強く感じましたが

レビューでは甘さ控えめと書いている方もいたので、そこは完全に好みですね。

味は、ひとつ食べたらもうひとつ!となるような

なぜか癖になるような、後味があります。

しかしなぜ、また買おうとは思わないか?

だってそりゃ、

飽きますわ。

この量、毎日ちびちび食べていてもなかなか無くならんのやもん。

全然減らん!!

もうすでに、別のお菓子が食べたくなってきている、薄情者の私。

私としては、クッキー自体は美味しい見た目にも可愛くお気に入りなのですが、飽き飽きしてしまっているというのが本心です。

はよ無くならんかなー…アハハ

・その他、容器の使い道

せっかく、こんな可愛い容器が残るんですもの。

そりゃ奥さん、インスタ映えでしょう!

世の中のインスタ女子は、この容器をどう再利用しているのでしょう?

レッツゴー!!

Kaoruさん(@balconbleu)がシェアした投稿

tearoseさん(@tearosescent)がシェアした投稿

さ…さすが…。

いくら可愛いとは言え、たかが(失礼)クッキーの空き缶です。

それを、こんなかわいい雑貨として再利用している世の中のオシャレ女子の皆様。

観葉植物のポット、缶の可愛い雰囲気にぴったりですね!

あなたなら、食べ終わった後の空き缶、どう使いますか?(^^♪

・まとめ

今日の記事は北欧の可愛いクッキー、コペンハーゲンのダニッシュミニクッキーについてのお話、

”コペンハーゲンのクッキーが可愛いと噂!実物の見た目と、味の感想。”

という内容でした。

結論、もうちょい中身少ないバージョンで、安く売ってくれたら最高!!

そんなクッキー。

味に関しては、完全に好みの問題です。

食べ始めたら止まらない派と、まずくて食べることもできない派。

私は、食べ始めたら止まらない派でした!

あなたは、どっち派?

購入したらぜひ、家族やお友達、職場の方とシェアしながら楽しみにいただいてくださいね。

私は食べ終わって、キー子のおやつ入れにすることが今の一番の楽しみです。

他の味もありますよ♪

こちらの記事もどうぞ(^^)

準備も作るのも、後片付けまで簡単。買いに行くほうが時間がかかる!?ズボラ主婦が考えた、魚焼きグリルであっという間に焼ける、美味しい時短クッキーの作り方です。

KIRA
今日も読んでくださり、ありがとうございました!
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

フォローする