自然食品の通販を使ってみたら安くて快適だった話。≫≫

【美馬市】泊まれる工場ADLIVで食べた絶品ピザランチの話。

すべて見る

こんにちは!KIRA(@kilagoro)です。

今回私がお邪魔したのは、素材にとことんこだわって作られた美味しいピザが食べられるカフェですが、こちらのカフェはよくあるカフェとはすこし違います。

徳島県美馬市脇町にひっそりとたたずむ、印刷工場。

一見外から見ると、よくある会社のように見えますが……

店内へ一歩入るとそこには、大人も子供も一瞬で虜にしてしまう、遊び心溢れたテーマパークのような空間が広がっていました。

ADLIV

【住所】徳島県美馬市脇町大字猪尻字若宮南131−2

【TEL】0883-52−1643

【カフェ】11時〜17時 ※ランチは予約のみ受付

【HP】https://www.adliv-tokushima.com/cafe-1

Sponsored Links

ADLIV 場所

夕暮れの吉野川

日本の川でもトップを争うほど綺麗な水が流れていると言われる穴吹川や貞光川、そんな清流が流れ込む、四国の水の源、吉野川。

絶品ピザランチを食べられる、不思議な工場ADLIVは、美馬市脇町の大通りから一本裏に入った閑静な住宅街にあり、

そのそばには吉野川を眺めることができる堤防や、

歩行者と自転車のみ通ることが出来る”ふれあい橋”が架かっています。

徳島自動車道脇町ICからは車で5分で到着するADLIV。

ADLIVの近辺まで近づいたら、

ほそかわ歯科さんの横にある路地を曲がり、田んぼに挟まれた細い道を進みます。

少し進むと見えてくる、やまぐち動物病院さんの手前の道を右手に曲がって、

しばらく行くと

ADLIVに到着。

ADLIVはそもそも、老舗印刷会社の工場を泊まることもできる工場としてリノベーションされているので、外観から見ると

「ほっほーう。この会社が。泊まれる工場…?そして、カフェもあるらしい…」

と、不思議な感じになるかもしれません。

工場の会社の看板

初めて行かれる方は、通り過ぎないように右手をよく見ててね。

KIRA
KIRA

工場の外で出迎えてくれるすだちくんと、可愛いバス。(※すだちくんとは、徳島県のイメージキャラクターよ。)

すだちくん、ワンピース着てるのなぜ。
イベントにも出店されている可愛いワーゲンバス。

ADLIV 駐車場

ADLIVの駐車場は、お店の向かい側にあります。

写真左のPの看板の場所ね。

ADLIV 店内へ

それでは早速、カフェの店内へ。

お洒落な看板を横目に、店内へ続くと思われるドアを開け中に入ると、

オレンジの温かい照明を基調とした雰囲気のある空間に。

辺りを見渡すとお客さんらしき人はいますが、店員さんは不在の様子。

この日私たちは予約をしていたので、「すみませーん」と声をあげると、二階から店員さんが降りてきてくれました。

席は自由で、どこに座っても良いとのこと。

いろーんな席があるのよ。テーブル席にソファ席。

どの席にも座ってみたいいやしさから、店内をぐるりと見渡して迷いましたが、私たちはランプシェードが素敵なこちらのテーブル席に決定。

南国風で好み。

ADLIV カフェメニュー

ADLIVのカフェでは、お会計は先払い制です。

店内へ入ると案内されたレジへいき、ドリンクを決めてお金をお支払いします。

PayPayでの支払いも可能なので、私はPayPayで支払いました。

ADLIVのランチメニューは以下の通り。

ADLIV ランチメニュー

【food】ADLIVピザ(予約制)

【coffee】

ホットコーヒーしっかりドリップ

ホットコーヒーあっさりドリップ

アイスコーヒー

【tea】

紅茶 HOT  /  ICE

【drink】

Hot Water  [天然シロップ] やまもも ・ すだち・いちご

​スカッシュ [天然シロップ] やまもも ・ すだち・いちご


若葉農園の人参ジュース


コーラ

カルピス 

オレンジ 

アップル

しょうがココア

ランチのピザは予約制で、種類は1種類ですが、ドリンクは当日お支払いのタイミングで注文します。

ちなみに、ADLIVのピザランチは、ピザとサラダ、ドリンクがついて1,500円でした。

しかしピザセットを食べたのは私だけで、減量中のエス氏はドリンクのみ注文。

KIRA
KIRA

私はアイスコーヒー!

エス氏
エス氏

僕は味がしっかり目のホットコーヒーを注文したよ。

ADLIVの絶品ピザランチ

ADLIV キッチンとお会計スペース

ドリンクを注文してお会計を済ませたあと席につくと、すぐに運んできてくれたのは可愛いウォーターポットに入れられたお水。

このウォーターポット、うちにも欲しいわ。

どんぐり帽子のようじゃな。

ドリンク

そしてこの日はエス氏もPCを持参して仕事をしていたので、二人で黙々と仕事をしていると、まずはドリンクが運ばれてきました。

アイスコーヒー美味しい。
エス氏のホットコーヒー飲みさし。

スカッシュのやまもも味というのがかなり気になっているので、次回は飲んでみたいなぁとたくらんでる。

エス氏
エス氏

僕は次はあっさりドリップが気になる存在!

ADLIVピザ

美味しいコーヒーをたしなんでいると、いよいよ本日のメイン、ADLIVピザがご到着!ヒャッホウ!!

ジャジャーン

ん〜ん、いい匂い〜♡

どれどれ、早速ピザをいただいてみましょう。

KIRA
KIRA

すっごい具沢山よ!

ADLIVピザは素材にこだわって作られていますが、そのこだわりのひとつが、ピザ生地に使われている小麦。

美馬市の「実森ラボラトリー」さんの100%美馬市産小麦をピザ生地に使用して作られています。

KIRA
KIRA

ピザ生地はクリスピータイプが好みの私にとっては、かなり好みの薄さでした。

ピザにのせられたチーズは、こだわりチーズ(セルロース無添加)を使用しているそう。

とろ〜んととろけて、あっさりしてるチーズ

ピザのチーズってとろけて美味しいんやけど、チェーン店のピザのチーズって食べたら結構重いんですよね。30代半ばのワシの胃には。

ADLIVのピザのチーズは、胃に優しくあっさりしてて食べやすかったな。

KIRA
KIRA

さらに野菜もとっても美味しいよ!

ピザの具材に使われている野菜は、食べながら確認しただけでも

ズッキーニ、トマト、ピーマン、じゃがいも、人参、しめじ、アスパラ、レンコン

の8種類はありました。

この野菜は、ADLIVの自家菜園”ベジハッピー畑”で採れた旬の新鮮な野菜や、地元産の美味しい野菜だそうで、ピザの具としては意外なレンコンがすごい食感がよくてくせになる味。

鶏肉も使われてるんだけど、鶏肉へのこだわりは、

すだち果汁配合飼料を食べてヘルシーに育った特別飼育鶏「阿波すだち鶏」(抗生物質・抗菌剤ゼロ)を選んで使っているそうです。

KIRA
KIRA

とことん地元産にこだわった食材を選んでいるみたい。

ピザにしっかり野菜を使ってくれているのに、サラダもセットでついてくるので野菜でお腹がいっぱいになっても、全然罪悪感はありません!!

和風のドレッシングをかけて食べるサラダ。

ADLIVの旗が立てられている星形の可愛い野菜は、単なるボイル野菜ではありませんヨ。

この可愛らしい星形野菜は、なんとピクルス!

細かなところまでの気配りが、嬉しくてほっこり。

ピクルスは、少しスパイシーでしっかり目の味がついていました。

減量中でピザを食べられないエス氏に遠慮することもなく、ピザとサラダ、見事に全て一人で完食しました。

まぁ、ペロリじゃわな。

ごちそうさまでした!

美味しいのでバクバク食べてたらあっという間になくなりましたが、決して量が少ないということではなかったです。

基本、食べる量はわんぱくキッズ並の食欲でモリモリいっちゃうおばさんな私も、食後はお腹いっぱいの大満足でしたね。

エス氏
エス氏

次は絶対に僕もピザ食べます!

美味しいピザに大満足で、コーヒーを飲みながらPC 作業しつつのんびりしていたら、店員さんから試食のおすそ分けが…

おやつ、うれC!

藍と米粉のカステラなんですって。

藍っていうのは、徳島では有名なワードなんですけども。

そもそも藍自体が徳島発祥だそうで、藍を染料として布を染める”藍染(あいぞめ)っていう技法がありまして。

それはそれは、素敵な作品がたくさんあるんです。

今回おすそ分けでいただいた試作のカステラ、その藍を粉に混ぜて使っているそうで、米粉のおかげか、とってもモチモチ。

味の雰囲気は、ざっくり表現すると【抹茶】に似たような、そんな感じ。

ほろっと苦味があるけれど後味は優しい甘みともっちりした食感が美味しくて1斤欲しくなるような、そんなおやつでした。

お水のコップのコースターも藍染でステキ。

くつろげばくつろぐほど、どんどんADLIVの魅力にハマっていく我々。

「写真をとって、ブログに載せてもいいですか?」

と店員さんに聞くと、二つ返事で

「どうぞどうぞ!ありがとうございます。」

と、快くお返事を下さりました。

優しい店員さんのお言葉に甘えて、バシャリバシャリと撮りまくってきた私。

ランチだけではない、ADLIVの魅力をまだまだご紹介、いきまっせー!

ADLIV 無料Wi-Fi

ADLIVは、店内でゆっくりお仕事できる空間でした。

それはそれは、時が経つのを忘れるほど、居心地がよくていつまででもいられるような。

PC にしても、スマホにしても、無料Wi-Fiを使うことができるので助かります。

カフェメニューを注文するといただけるオシャレなレシートに、Wi-Fiのパスワードが記載されています。

このパスワードを入力すると、すぐにインターネットにつなぐことができるので、ノマド的な作業をしたい方もネット環境を気にすることなく作業できますよ。

ADLIV ドミトリー

旅人たちからのラブレター。

ADLIVの工場内には、ドミトリースペースも設置されています。

ドミトリー とは、ユースホステルやゲストハウス・一部の民宿や山小屋などの宿泊施設において、相部屋を前提とした部屋のこと。「眠る場所」が原義。

出典;Wikipedia

今回私は、中の様子を拝見する機会はありませんでしたが、ADLIVのHPを見てみるとなんだか面白そう。

カフェ店内を見学していると、ドミトリーへ続くと見られる場所があったので、一枚パシャリ。

枕が見えるね。

秘密基地のような、隠れ家のような、カフェ同様絶対に居心地いいだろうな、というのが泊まらずとも伝わってくる空間でした。

自転車も貸し出してもらえるのか、折り畳み自転車がずらりと。

夕暮れの吉野川沿いを、ふらりと自転車でサイクリングもいいよね〜。

ADLIV 店内のその他もろもろ

上の地図を見ていただいてもわかるかと思いますが、ADLIV、広い!!

外からみるよりも、実際中に入るとかなり広いです。

ADLIV コワーキングスペース

ADLIVの2階には、主に印刷会社ナカガワ・アドとしてのスタッフオフィスがメインであるようなのですが、

ナカガワ・アドの他にも2階のフロアにはコワーキングスペースが開放されています。

エス氏
エス氏

実は僕も、このコワーキングスペースが気になってたんだよね。

赤丸のスペースがコワーキングスペースみたい。

リモートワーカーが、会議や仕事に使うことができるスペースで、予約が必要かどうかは不明なんだけど一応電話などで問い合わせをした方が良さそうかな、と。

KIRA
KIRA

ブロガーや、ネットで配信系のお仕事をされている人は1回のカフェスペースで十分作業できるよ。

ADLIV キッズスペース

子連れのパパママさん、ご安心を!

ADLIVには、お父さんお母さんもお子さんを連れてゆっくり座れるキッズスペースが完備されています。

ハンモックとかテンション上がるがな!

さすがに座敷はありませんが、テーブル&イス席という大人用の席ではなく、靴を脱いで広々と遊べるお子様用の空間がありました。

おもちゃもあるよ。

ただ、ランチにお子様メニュー的なのはないので、ピザランチをいくつか頼んでお父さんお母さんとお子様でシェアするみたいなスタイルかと思います。

ドリンクは、ソフトドリンクがあるので飲めるお子様は一緒に楽しめたらいいですね。

ちょっとリサーチ不足で反省なのが、お手洗いの環境。

今回私はお手洗いを利用しなかったので、おむつを替えるスペースや小さなお子さんでもお手洗いを利用しやすいかどうかが不明です。

今度またADLIVへ伺った時には、また情報を追記しますね!

エス氏
エス氏

僕もピザを食べに、減量が終わったらまたすぐいきます。

ADLIV レンタルキッチン

ADLIVにはレンタルキッチンがあって、お料理教室の開催にも使えるんだそう。

料理の撮影をしたかったり、キッチンスタジオとしても使うことができるのでオシャレなキッチンでの特別な1日にレンタルすると楽しそうですね!

KIRA
KIRA

雑誌やチラシの撮影にレンタルすると映えそうだね。

ADLIV テイクアウト

写真ボケボケで反省!

このご時世、テイクアウトはありがたいんよな。

しかも、ピザだけでなくてすだち鶏を使ったコロッケもテイクアウト注文できるそうな。

気になる。

お近くに住んでいらっしゃる方で、ADLIVでテイクアウトを希望の時は、ぜひ前日に電話予約を済ませて注文してね。

ADLIV 店内ギャラリー

それでは最後に、自称徳島の林家パー子、KIRAがADLIVでバシャリバシャリと撮り溜めてきた写真の数々を、ご覧くださいませ!

この写真をご覧のあなた、コロナ騒動が落ち着いたころに徳島に遊びに来られたらきっと、ADLIVに行きたくなる…!

KIRA
KIRA

おいこら!コロすけ!はよ落ち着け!!

入り口には除菌コーナー。
カラフルな薪と、薪ストーブ。可愛い。
ソーシャルディスタンス、大事。
その昔の、ナカガワ・アドの外観。
昔の工場内。趣を感じるよね。
印刷に使ってた機械?古道具好きにはたまらん。
印刷に使われていた古い文字。KIRAの本名、千佳の”千”、発見。
毎月の社内目標かな?
今月の目標。KIRAとエス氏、2名のファン追加しました。
1階から見上げた2階のオフィス。照明オシャレやなー
地元のいろんな企業を応援しているADLIV。
面白そうなチラシがいっぱいあるよ。
このレトロ感、妙に落ち着くよな。
こんなテント欲しい。

ぜひまた近いうちに。

ゆっくりのんびり過ぎるADLIVでの時間を、楽しませてもらおうと思います。

泊まれる工場ADLIVで食べた絶品ピザランチ おわりに

今回は、徳島県美馬市でいただくことができる、ADLIVの絶品ピザランチのお話でした。

ランチだけではなく、魅力的な空間や時間を忘れてくつろげる居心地の良さ、

ドミトリーやコワーキングスペース、レンタルキッチンにキッズスペース。

たくさんの楽しみかたが詰まった泊まれる工場ADLIV、1度訪れると、必ずファンになること間違いなしです。

ADLIV

【住所】徳島県美馬市脇町大字猪尻字若宮南131−2

【TEL】0883-52−1643

【カフェ】11時〜17時 ※ランチは予約のみ受付

【HP】https://www.adliv-tokushima.com/cafe-1

KIRA
KIRA

今日も読んで下さりありがとうございました!

コメント