無印良品のシリコーン調理スプーンは超万能!1本で、何役にもなる魔法のスプーン。

新しく我が家のキッチンに仲間入りした、無印のシリコーン調理スプーン。

仲間入りしたとは言え、まだまだ新人ではありますが、もはや毎回調理で使わないことがないくらいに愛用しています。

完全にエース級の大物選手。

ネット界では、

無印のシリコーン調理スプーンがかなり良いらしい。
という噂は耳にしていましたが、どうやら風の噂は真実だった模様…。




しかし、

一見何の変哲もないこのシリコーン調理スプーンが、どうしてそんなにも世の主婦・主夫たちを魅了するのか?
見た目に関しては、やたらデカめのスプーンではないか。

なぜ世間はこぞって無印のシリコーン調理スプーンを欲しがるのか?
この黒くてデカい物体の、どこにその魅力が隠されているのか。

というわけで今回は、
無印のシリコーン調理スプーンがもたらす魔法の真相に迫りました!!

スポンサーリンク

抜群の使いやすさ

早速ですが、なんといってもコレでしょう。

使いやすい。

コレに尽きます。

で、

使いやすいってどう使いやすいんやっちゅー話になりますね。

そうですそこです気になるのは。

あらゆる面で、とにかくまぁー使いやすいんです。

耐熱温度の高いシリコーン素材を使った、調理や取り分け時に役立つシリコーン製のスプーンです。

1.持ちやすい

まず感じたのは、持ちやすさ。

調理するときって、なるべく急いで使いたいことが多いと思うのですが、サッと持っても滑りにくいし、手に持った感じのフィット感も違和感がありません。

こう持っても、

はたまたこんな持ち方でも、

さすが”調理スプーン”というネーミングだけあって、大きさこそ大きいものの、一般的なスプーンさながらのどんな持ち方でも使うことができます。

どんな持ち方でも違和感なく使える。
イコール
どんな調理法にも適している。

後述しますが、どんな持ち方でも違和感なく使えるので、使える場面がとにかく多いんですよね。

2.優秀なシリコーン素材

この、シリコーンという素材がまた素晴らしい。

あなたは、シリコーン素材の調理器具を持っていますか?

私は今まで、持っていませんでした。

持っていない人、マージで一家に1本はあったほうがいいよ!!

ほんまに!!

この無印のシリコーン調理スプーンでなくても。

最近はいろんなメーカーから出てきているので、1本あると本当に便利です。

なぜなら、このシリコーン素材にはとっても優秀な機能があるから。

それは、これね。

赤い矢印の先の、スプーンの状態を見てください。

スプーンが、たわんでいます。

『シリコーン素材でしょうよ、そんなん当たり前じゃないですか冗談は顔だけにしてくださいよ!』

というご意見はごもっとも…。

しかし、この機能をあなどることなかれ!!!

チャーハンに溶き卵を投入するときにも、

柔らかいシリコーン素材が柔軟にボウルにフィットして、溶き卵を余すことなく根こそぎかき集めてくれます。

いやー美しいわぁ。

キノコとベーコンのぺペロンも、

あっちゅーまにかき集めてくれます。

さらにさらに、フライパンを痛めません!

お玉とか金属製の調理器具で炒めたりかき集めたりすると、どうしてもガチャガチャとフライパンを傷つけてしまうことがありますよね。

シリコーン素材だと、心配無用。

フライパンやほかの調理器具に、すごく優しい素材です。

【関連記事】

あなたが愛用しているフライパンは、どんなフライパンですか? 使いやすさ、見た目、耐久性。 それぞれに、さまざまな...

3.炒めてすくって盛り付けます。

このシリコーン調理スプーンが1本あると、キッチンが片付くし洗い物も減ります。

あらゆる役割を果てしてくれるので、あれやこれやと調理器具(菜箸に、お玉に、ターナーに、など)を用意して使う必要がなくなるのです。

炒めて、

すくって、

盛り付ける。

もはや、どんな料理にでもこのシリコーン調理スプーンをついつい使ってしまいたくなる、そんな不思議な魅力がありますよー!

4.色移りが気にならない

冒頭で “黒くてデカい物体” なんて言ってすみません、嘘です、黒くて最高のスプーンです。

黒いのが、いいんです!!

シリコーン素材、若干気にはなるのが、色移りですよね。

特にやっぱりカレーとか。

豆板醤を使った麻婆豆腐とかさ。

そんな類の着色する系の料理にも、気にせずバンバン使えます。

これが白やったら、ドエライことになると思いますわ。色が。

そこはさすが無印!

スタイリッシュにブラックでキメてくれましたね!!

カレーでも麻婆豆腐でもビーフシチューでも、思う存分使わせてもらいましょう。

耐熱温度の高いシリコーン素材を使った、調理や取り分け時に役立つシリコーン製のスプーンです。

無印良品シリコーン調理スプーンの欠点

スポンサーリンク

超優秀な無印のシリコーン調理スプーン。

優秀とは言えその反面、欠点や世の中のご意見番の意見も気になるところ。

私が実際に感じた『もっと○○ならさらに良いのに』という感想や、無印の公式サイト・Amazonで見かけた、ご意見番の正直なレビューをまとめてみました。

1.持ち手が短い

これは私も感じましたが、若干短いんですよね。持ち手の部分が。(の部分)

以下、無印良品公式HPより抜粋レビュー。

「欲を言えばもう少し柄が長ければ尚使いやすくてGOODです。」

「お玉にもヘラ?にでもなって使いやすいけれど、持ち手(柄)の部分がもう少し長いと良いと思いました。」

「持ち手の長さがあと5センチほど長ければ最高ですね。」

「長さがもうあとほんの少しでも長いと嬉しいかなと。」

手に持つ感じのフィット感に文句なしな分、この長さが惜しい!!

使う分には気にはならないのですが、もっと長ければさらに使いやすいのになぁ~。

2.匂い移り

これは私はまだ感じてはいませんが、レビューの意見にありました。

以下、無印良品公式HPより抜粋レビュー。

「においの強いものを炒めると、そのにおいがしばらく取れず困ってます。
それ以外は文句なしなのですが…シリコン素材は仕方ないのかな?」「使い心地は良い!でもチキンライスを作ってから匂いが全然取れない!」

ただ、このレビューには反対の意見もあって

「匂い移りがあるというコメントも拝見しましたが、そうですか? 我が家ではそんなことは今の所ありません。」

と言ったコメントも。

我が家でも今のところは感じていませんが、

・個々の商品の差

・匂いの強いものに使う頻度

・使用歴

なども関係するのかもしれません。

シリコーン素材なので、購入した商品によっては匂い移りが気になるものに当たる可能性も否めませんね。

3.劣化

超絶便利なシリコーン調理スプーン。

しかしどうしても、金属よりも劣ってしまうのは、”耐久性”という点でしょうか。

以下、無印良品公式HPより抜粋レビュー。

「1つ目が力一杯チャーハンを作ったら先が割れて中の金属が出てきたので再購入しました。」

「スプーンの先が裂けて中身が見えたので確認したら、スプーンの中から金属製の物が見えていました。シリコンの中身は金属製の物を入れているのですね。」

「2-3年使っているとどうしても割れてきます。中に入っている金属板とシリコンとの間に負荷が掛かりジワジワ割れてくるんでしょうね。」

どうやら、無印良品のシリコーン調理スプーンは、シリコーン素材の内部に金属を使用しているようです。

そのため、劣化によりシリコーン部分が裂けたり割れたりすると、内部の金属が見えてくるとのこと。

シリコーン素材で出来ている分、使用頻度が多くなるにつれて朽ちてくるのは仕方のないことかもしれません。

耐久性の面においては、金属のものにはかなわないでしょう。

しかし中には、こんな意見もありました。

「もう5年くらい使用していますが、劣化も全くなく愛用しています。 炒め物、スープ、カレーなど、調理から盛り付けまで一本で完了。 シリコンなのでフライパンや鍋などもきれいに拭き取れ、洗い物まで楽になります♪」

シリコーン素材のものは、加水分解という劣化が起こります。

要は、

湿気のあるところ・じめじめしたところに保管していると、劣化しやすくなる

ということです。

なので、上の方のように5年持たせるなど、なるべく長く愛用するためには、

・シリコーン調理スプーンを洗ったあとにはしっかり水気を拭き取る

・風通しのいいところで保管するように心がける

などに気を付けることが、経年劣化を遅らせるコツになりますよ(^^)

KIRA
あまり神経質になりすぎるとしんどいので、ほどほどにいきましょう~!

無印良品のシリコーン調理スプーン購入時の注意点

無印のシリコーン調理スプーンの公式価格は、税込み850円です。

耐熱温度の高いシリコーン素材を使った、調理や取り分け時に役立つシリコーン製のスプーンです。

しかし、Amazonや楽天では、数百円から店舗によっては倍以上高値で販売されています。

(↓Amazonで1290円。)

Amazonや楽天で高値で販売されている理由は、人気商品のために業者さんが割り増し価格で販売しているからです。

一時は入手困難になり公式HPでも店舗でも在庫が無かった時期があったようで、業者が高値で売るという事態に陥っているらしい。

正規に購入すると850円で購入できます。

現在は、店舗でもHPでも販売しています。

購入する際は、必ず、お近くの無印良品の店舗か、または公式HPから購入するようにしましょう。

(公式HPからだと配送料だけで490円増しになるので、オススメは店舗です。)

耐熱温度の高いシリコーン素材を使った、調理や取り分け時に役立つシリコーン製のスプーンです。

無印以外のシリコーン調理スプーン

さてさて今回は、私が実際に使ってみて使いやすく、愛用しまくっているという理由で無印良品のシリコーン調理スプーンをご紹介しました。

しかし調べてみると無印に限らず、世間で人気のシリコーン調理スプーンは他にもある様子。

ということで最後に!

無印以外にも人気で、レビューも研究した結果、私がオススメできると思えた商品も挙げていきますね。

1.パール金属 調理スプーン ブラック【日本製】

国産の調理器具で有名なパール金属の商品。

産地の面で言うと、無印のものは中国産でした。

(注:使用感としては、国産ではないからと言って品質に問題があるとは感じていません)

となると、国産で安心!という意見があっても不思議ではありません。

以下、Amazonから抜粋。

「国産だから安心!耐熱温度が220度なので食器洗い機にも入れられて清潔に保てました」

「容量は多少多いのですが、T-falのエピス ブラック キッチンツール 274449は125.3mlで一番多かった。パール金属でしかも日本製なので、後悔はない。」

Amazon価格で562円と、国産でしかもお値段もお手頃!!

2.貝印 パワースプーン ブラック

こちらは、われらが貝印さまぁ~!!

貝印製品は、私自身とても愛着があります。

あなたは野菜の皮を剥くとき、ピーラーを使いますか? 包丁で剥きますか? 私は大根は包丁で剥きますが、その他の野菜...

このピーラーの記事は、とても多くの方が検索して読みにきてくださっています。

そして、このピーラー愛用者の方も多いのも事実。

それだけ、貝印の製品は世の主婦たちに認められているのでしょう。

貝印 パワースプーンブラックのレビューはこちら。

「よく考えられた形状のスプーンで、使い勝手抜群。一つは持つ事をおすすめします。」

「毎日使っていてとても便利です。お味噌汁やスープや…先端がほっそりしているのでとても注ぎやすいです」

「これ一つで調理から盛り付けまでできて、本当に便利です。ちょっと柄が短いような気もしますが、使っているときは気になりません。」

Amazon価格で900円です。

私は無印のシリコーン調理スプーンが劣化したら、貝印のものを使ってみたいなぁと思っています♪

3.オススメできないシリコーン調理スプーン

これは、完全に私の意見ではあるのですが…。

値段はもちろん、安ければ安いほど助かりますし、安価なほうが数本揃えたりするのにも手軽の揃えられていいですよね。

ただ、やっぱりあまりにチープなものには、理由があると思っています。

同じシリコーン製でも、使う材料を選ぶときの安全面での基準が心配です。

というのも、今回記事にするにあたり、このような文面を挙げているHPを見つけました。

100均商品から発がん物質 おしゃぶりやゴム製調理具

実際のところは、私が研究・実験している身ではないのでなんとも言えませんが…やっぱり数百円の差であれば、危険かもしれないものは回避したいところですね(^^)

【関連記事】

最近の100円ショップは、昔に比べて種類もデザインも豊富。 便利で使えるものもたくさん販売されていて、ついつい長居してしまいま...

まとめ

今回は、我が家に新しく仲間入りした超優秀な調理器具、

”無印良品のシリコーン調理スプーンは超万能!1本で、何役にもなる魔法のスプーン。”

というお話でした。

・洗い物を減らしたい
・簡単に調理器具をつかいこなしたい
・お手頃価格で、便利な調理器具を手に入れたい

そんな方にぴったりの商品です。

購入するときにはAmazonや楽天で購入せずに、店舗で直接購入するか、公式HPで購入することに注意してくださいね。

無印以外でのおすすめは、こちらの2点。

【パール金属 料理スプーン ブラック日本製】

【貝印 kai  パワースプーン】

あなたにピッタリのシリコーン調理スプーンが見つかると嬉しいです。

炒める・すくう・盛り付ける、楽しくなりますよ♪

KIRA
今日も読んでくださり、ありがとうございました!

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

フォローする