PR

【激美味】自家製一味唐辛子の作り方。もう市販の一味には戻れない。

”食”のこと
CHIKA
CHIKA

こんにちは!CHIKA(@kirara__12)です。

我が家では、一味唐辛子は市販のものを購入せずに鷹の爪から手作りします。

自家製の一味唐辛子を一度食べると、市販の一味唐辛子にはもう戻れないと思うほど、風味も味も辛さも最高。

そんな自家製一味唐辛子の作り方や準備物、注意点をまとめてみました。

CHIKA
CHIKA

超簡単であっという間に一味唐辛子が完成するよ。

Sponsored Links

自家製一味唐辛子の作り方

まずは準備物から確認していきましょう。

自家製一味唐辛子作り 準備物

自家製一味唐辛子(約20g分)

  • 鷹の爪(中くらいの大きさ)約40本
  • コーヒーミル
  • キッチンバサミ
  • 完成した一味を入れる容器
  • キッチンペーパー
  • 上の写真には載せ忘れた、ビニール手袋

鷹の爪は、乾燥したものを準備します。

できれば産直に売ってるものが、辛さも味もしっかりしていて美味しいよ。

我が家は、母が育てている鷹の爪を分けてもらっています。

コーヒーミルは、数年前に義母にもらったものを一味唐辛子作り専用にして使用。

コーヒーミルがない場合は、すり鉢とすりこぎで代用できます。

とはいえ、コーヒーミルがあったらやっぱり便利よね。

キッチンバサミは唐辛子が切れれば何でもOK。

完成した一味を入れる容器は、我が家は市販の七味唐辛子を購入した時の容器をそのまま一味入れとして使っています。

八幡屋礒五郎
¥392 (2024/04/16 14:28:53時点 Amazon調べ-詳細)

キッチンペーパーは、新聞紙などでも大丈夫です。

唐辛子の種を取り出したときに、キッチンペーパーや新聞紙などを敷いていたら片付けが楽になります。

結構大事なのが、ビニールの手袋。

この作業、素手で挑む人、なかなかの強者やで。

想像以上にめっちゃくそヒーハーです。

注意点にも後述しておきますね。

CHIKA
CHIKA

それでは早速作っていきましょう〜

鷹の爪の種を取り出す

まずは、唐辛子の中から種を取り出します。(種のままでミルしても問題ありませんが、種が入るとものすごく辛い&見た目にも一味っぽくないので、私は種は取り出しています)

種を取り出す時、上の写真のように鷹の爪に縦にハサミを入れたら開きやすいので、鷹の爪の太さがあまりに細いものはハサミが入りにくくて種を取り出しにくくなるかもしれません。

なので私は鷹の爪はキッチンバサミで切り込めるくらいの太さのものを選んでいます。

CHIKA
CHIKA

結論、とりあえず種が取り出せたらそれでよし。

ちょっと飽きてくる。

鷹の爪の種と身を分け終えたら、こんな↓感じ。

やりきったぜ。

鷹の爪の身を細かく砕く

CHIKA
CHIKA

ここまできたら、こっちのもんです。

種の取り出し、お疲れ様でした。

あとは野となれ山となれ。

機械にぶち込みましょう。

ミルサーに鷹の爪を入れて、ウィーーン。

ミルサーに鷹の爪を入れるときに、1本まるごと入れずに、ハサミで3分の1ずつくらいに切って入れたほうがミルしやすいです。

すり鉢とすりこぎでゴリゴリする場合も、あらかじめ鷹の爪をハサミで小さく切っておくとすり潰しやすくなります。

ミルサーでウィーーーンを1分✖️3回くらいしたら、この↓状態。

匂いがすでに激辛!

一味の細かさに関しては、お好みで。

まだまだ細かくしたい場合は、さらにミルしてみてください。

我が家は粗挽き派のため、この辺でウィーーンは終了。

蓋に飛び散らかったものもキレイにかき集めます

ミルした一味を容器に入れる

砕いたらこんなにコンパクトになるのね。

ミルして細かくなった一味を、全てかき集めて容器に入れます。

粒という粒、かき集めましょう。

自分で作ると、一粒一粒がもったいなくて大事にしたくなっちゃいます。

14g入りの缶に2つ分くらい出来たよ。

多めに出来上がったら、ジップロックに入れて保管します。

常温で保管するとせっかくの一味の風味を損なってしまうので、冷凍保存がおすすめ。

我が家は、一味唐辛子自体、常に冷凍で管理しています。

使う時に冷凍庫から取り出して振りかけても、全然固まっていないし普通に使えます。

CHIKA
CHIKA

まぁまぁ辛いので、かけすぎ注意。

自家製一味唐辛子 作るときの注意点

鷹の爪は、食べるともちろん辛いですが、その粉を体に浴びるだけでもピリピリします。

自分の身を守りましょう

皮膚という皮膚は、覆います。

作業中の手を守るために手袋が必須になりますが、顔にもガードできるものを用意しておきましょう。

私が思いついた顔のガードは、これです。

できれば呼吸口も開けといたほうがいいと思う。めっちゃ息苦しかった。

説明するほどのことはありませんが、ご覧の通り、

なんの変哲もないビニール袋に、穴を開けてメガネをかけただけです。

旦那氏と気良々に『え、何その顔。』な冷めた眼差しで見られましたが、どうぞどうぞお構いなく。

以前、これをせずに鷹の爪をミルしたら、夜のお風呂で顔が激痛。

日焼けをしたとき並みにヒリヒリがやばかったのを覚えています。

CHIKA
CHIKA

これをしていたら、全然顔に刺激はなかったよ。

家族の身も守りましょう

守るのは、自分の身だけではありません。

家族の身もしっかり守りましょう。

ミルする間はキッチンやリビングの換気をするため、窓を開けておくことも忘れずに。

さらに、同じ空間には誰もいないほうが安心です。

我が家の場合、旦那氏には自分の部屋にいてもらって、気良々には別室で過ごしてもらいました。

袋仮面で寝室にお迎えに行ったときの、気良々の顔。

特に小さな子供や動物は、刺激物に弱いので

ミルするタイミングや状況に気をつけていてくださいね。

自家製一味唐辛子の作り方 まとめ

今回は、鷹の爪を自分で砕いて作る自家製一味唐辛子の作り方についてまとめました。

作り方は、至ってシンプルで簡単。

一度この味を知ると、市販の一味唐辛子では物足りません。

作るときの注意点にだけ気をつけて、ぜひ常備してみてください。

CHIKA
CHIKA

ここまで読んでくださってありがとうございました!

コメント